変更通知、アラーム、アクティビティフィード

変更通知、リマインダー、アクティビティフィードは、現状を把握し、文書を最新の状態に保つ上で役立つ機能です。

文書パネル Lucidchart

変更通知機能を使用すると、共有文書に変更が加えられる度に通知を受け取ることができます。

以下の手順で変更通知を有効化することができます。

  1. [文書] ページで文書にマウスポインターを合わせます。
  2. [その他のオプション] を選択します。
  3. [変更通知を受け取る] を選択します。

今後、文書の共同編集者が変更を行うたびにメールで通知が届くようになります。

Lucidchart の変更通知を設定

所定の日数ごとに文書を更新するようメールでリマインダーが届くよう設定することができます。文書の内容を最新の状態に保ち、業界内の文書化基準を遵守する上で役立つ機能です。

リマインダーの設定方法:

  1. [文書] ページで文書にマウスポインターを合わせます。
  2. [その他のオプション] を選択します。

    Lucidchart の変更通知メニュー
  3. [リマインダーを設定] を選択します。
  4. ボックスにチェックを入れ、日数を空白のスペースに入力します。
  5. [OK] をクリックします。

これにより、所定の日数ごとに文書を更新するようメールでリマインダーが届くようになり、業界内の文書化基準を遵守しやすくなります。

リマインダーを設定 Lucidchart

アクティビティフィードを使用することで、文書の共有者や更新者を含め、文書に加えられたすべての変更を確認できるようになります。

アクティビティフィードの使用方法:

  1. エディターの右上のベルアイコンをクリックします。新しい通知が届くと、このアイコンの前に数字が表示されます。

    アクティビティフィードへのアクセス Lucidchart
  2. アクティビティフィードをスクロールして通知を閲覧します。

    アクティビティフィードの表示 Lucidchart
  3. 通知設定を変更するには、アクティビティフィードの右上の歯車アイコンをクリックします。フィードやデスクトップで受信する通知の内容を設定することができます。


関連する記事
メール通知の管理
チームの管理
アカウントの設定
契約の更新や解約