アカウントの自動アップグレード機能

自動アップグレード機能を使えば、製品を利用するチームメンバーの数が増えるにしたがい、チームの規模を拡大することができます。請求管理者とアカウント所有者のみが管理できる機能です。自動アップグレードがオフになっている場合には、チームの規模が拡大するにつれて、手動でのレベルの選択が必要となります。新しいレベルを選択しない限り、新しいチームメンバーは Lucidchart を使用できるようになりません。自動アップグレードを有効化することで、新しいメンバーが参加してライセンスを付与されるたびにチームの規模を拡大していけるようになります。

この設定は、[チーム] > [ライセンス付与] をクリックして変更することができます。

自動アップグレードチェックボックス

現在のチーム規模に割り当てられたライセンス数の上限に到達すると、Lucidchart はそのチームのアカウントを自動で次のチームレベルへアップグレードします。例えば、現在のチームレベルが「チーム 3」の場合には、「チーム 5」レベルへアップグレードされ、現在「チーム 5」レベルの場合には、「チーム 10」へアップグレードされます。その後、アップグレード1回につきライセンス10件がチームに追加されます。  自動アップグレード後、アカウントに変更内容が反映されるまでには最長で30分程度かかる場合があります。  

手動でのアカウントのアップグレードをご希望の場合には、料金ページをご参照ください。ご質問については、お気軽にセールスチームまでお問い合わせください。



関連する記事
チームライセンスの設定
アカウントの種類
チームの管理
特定の IP アドレス範囲へのログインの制限