アカウントの種類

Lucidchart は、プロセスやモデルなどの視覚化に活用できるオンライン作図プラットフォームです。役立つテンプレートを利用しての作図も、ゼロからオリジナルの図を作成するのも思いのままです。使用しているコンピューターの OS の違いにかかわらず、他の Lucidchart ユーザーとの間で文書を共有し、お互いの編集内容をリアルタイムで確認しながら共同作業をすることができます。Lucidchart とはまさに、ユーザーの仕事をシンプルに変えるためのツールなのです。

この記事では、Lucidchart のさまざまなアカウント種別について概略を説明しています。詳細については、料金ページを参照されるか、 セールスチームまでお問い合わせください

  無料版 個人向け チーム エンタープライズ
保管 25 MB 1 GB 1 gb /ユーザー ユーザー1名当たり5 GB
ドキュメントあたりのドキュメント/オブジェクトの数 ドキュメント3つ、ドキュメントあたり60オブジェクト 無制限 無制限 無制限
図形ライブラリとテンプレート 基本およびカスタムシェイプライブラリ、100 以上の無料のテンプレート すべての図形ライブラリ; プレミアムテンプレート すべての図形ライブラリ; プレミアムテンプレート すべての図形ライブラリ; プレミアムテンプレート
コラボレーションと共有 リンク、電子メール、埋め込みコード共有、ドキュメントのダウンロード、印刷、公開機能 プレゼンテーションモードとスライド リビジョン履歴; チャット; コメント チームフォルダ; コメント専用ユーザー用のチーム内コメント
Visio インポート Visioのインポートと表示 Visio のインポートと編集 Visio のインポートと編集 Visio のインポートと編集
データのアップロード なし 付箋、SQL インポート、プロセス図、UML シーケンスマークアップ、マインドマップ、スマートコンテナ、組織図など、1 回の静的データアップロード 付箋、SQL インポート、プロセス図、UML シーケンスマークアップ、マインドマップ、スマートコンテナ、組織図など、1 回の静的データアップロード データオーバーレイ/操作、データコネクタ
インテグレーション グーグルドライブ; グーグルアプリ; マイクロソフト グーグルドライブ; グーグルアプリ; マイクロソフト 合流点、JIRA ソフトウェア、スラック、MS チーム、GSuite、監査板 SAML、SCIM、GSuite プロビジョニング Linkedin セールスナビゲーター、Google 教室、キャンバスなど、すべて
管理者ツール なし なし 電子メール/パスワード、Google SSO、および O365 の許可、既定の認証の設定、パスワードポリシーの設定、パスワードリセットの強制 SAML 認証の許可、IP アドレスのホワイトリスト、ログイン試行制限の設定、KMS、チーム/イメージ/ドキュメントの共有制限、招待制限、ドメインのロックダウン
閲覧のみのユーザー なし なし サポート対象外 無制限の閲覧専用ユーザー
無料アカウントには次のものが含まれます。
  • 25MB のストレージ
  • 3ドキュメントの制限
  • 60オブジェクト/ドキュメント
  • 無料のテンプレート(〜100)
  • リンク、メール、埋め込みコードの共有
  • ドキュメントのダウンロード、印刷、および公開機能
  • Visioのインポートと表示
個々のアカウントには、無料アカウントで使用できるすべての機能に加えて、以下の機能が付属しています。
  • プレミアムテンプレート
  • 1GB のストレージ
  • 文書当たりのオブジェクト点数制限なし
  • 無制限ドキュメント作成
  • 無料アカウントで利用できるすべての形状ライブラリに加えて、マインドマッピング、Androidモックアップ、iOSモックアップ、UIモックアップ、タイムライン
  • プレゼンテーションモード
  • プレゼンテーションスライド
  • 1回限りの静的データのアップロード:付箋、SQLインポート、プロセス図、UMLシーケンスマークアップ、マインドマップ、スマートコンテナー、組織図
  • Googleドライブへのバックアップと復元
  • Visioの編集とエクスポート
チームアカウントには、個人アカウントで使用できるすべての機能に加えて、次の機能が備わっています。
  • Slack、マイクロソフトチーム、G Suite、Confluence、JIRA ソフトウェア、監査ボードの統合
  • 改訂履歴
  • チャット
  • コメント
管理者が以下を実行できる機能を含む、基本的なアカウント管理機能:
  • メールとパスワードを許可
  • Google SSOを許可する
  • Office 365を許可する
  • デフォルト認証を設定する
  • パスワードポリシーを設定する
  • 強制パスワードリセット
エンタープライズアカウントには、個人アカウントとチームアカウントで使用できるすべての機能に加えて、

エンタープライズインテグレーション
  • LinkedIn Sales Navigator
  • Google Classroom
  • Canvas
エンタープライズデータおよび自動化機能
  • データオーバーレイ/操作
  • データコネクタ
  • スマートコンテナー(bamboo hr)
  • 組織図(竹時間)
  • データセットの更新/置換/オーバーレイ
その他のエンドユーザー機能
  • チームフォルダー
  • ドキュメントリスト広告をオフにする
  • チーム内コメント(コメントのみのユーザー)
管理者が以下を実行できる機能など、エンタープライズアカウント管理機能
  • SAML 認証を許可
  • ホワイトリストIPアドレス
  • ログイン試行制限を設定する
  • パスワード変更要件を設定する
  • 使用済みパスワードの再利用を防止する
  • ドメインのロックダウンを強制する
  • KMSをセットアップする
  • チームの共有制限を設定する
  • 画像共有制限を設定する
  • ドキュメントの共有制限を設定する
  • 招待制限を設定する