無料アカウントに適用される文書数3件の制限

無料アカウントのユーザーは、最大3件のアクティブな文書を利用することができます。アクティブな文書とは、ごみ箱に移動されていないすべての文書を指します。古い文書を削除し、文書を新規作成することは可能ですが、文書の合計数は常に無料アカウントの上限以下でなければなりません。

月次の文書の追加: 毎月、文書1件を追加で新規作成できるようになります。この場合にも文書の上限数に変更はなく、アクティブな文書の上限は引き続き3件のままです。ただし、月に1度この上限を超過することが可能です。その文書を削除すると、文書の上限は引き続き3件のままとなり、追加の文書を作成することはできなくなります。

文書数3件の上限に到達すると、プレミアムアカウントのいずれかへのアップグレードを促す以下のダイアログが表示されます。

lS2RpMGrSJavKuEFZetwGQ.jpg

アカウントの月額料金は $4.95 から。あなたの組織に適したアカウントが必ず見つかります!このオプションへのアップグレードや他のプレミアムアカウントのオプションの確認は、料金ページから行うことができます。利用可能なアカウントの概要は、「アカウントの種類」リソースをご覧ください。


関連する記事
アカウントの種類
Lucidchart の利用開始
EDU アカウントへの変更
アカウントの設定