アカウントの設定

あなたのLucidchartアカウント設定はあなたのドキュメントページの右上、あなたの電子メールアカウントの下のドロップダウンメニューにあります。

アカウントの設定

ユーザー設定パネルから、あなたのアカウントに関連する以下の情報を変更することができます。 Google SSOまたは他のシングルサインオン方法を使用している場合は、まずパスワードを設定する必要があります。スクロールダウンして[パスワードを忘れた場合]をクリックして設定できます。

  • 氏名
  • ユーザー名、メールアドレス
  • 言語設定
  • パスワード
  • コミュニケーションの設定
  • チーム情報 (チーム単位でご利用の場合)

    Screen_Shot_2018-09-10_at_3.33.44_PM.png

パスワードを忘れた場合は、「パスワードを忘れましたか?」をクリックしてください。リンクとEメールがあなたのアカウントに関連したEメールアドレスにそれをリセットする方法に関する指示と共に送られるでしょう。

Screen_Shot_2019-02-04_at_3.29.25_PM.png

設定パネルを使って、Lucidchart エディターの使用感をカスタマイズすることができます。

設定できる内容:

  • デフォルトの拡大率の設定
  • デフォルトの線のバインディングの設定
  • デフォルトのページ単位の設定 (インチ/センチメートル)
  • 線の描画後の動作の決定
  • デフォルトのページサイズと形式の設定
  • グリッド線の切り替え
  • ページのタイル表示の有効化
  • Iconfinder 検索を有効化
  • テンプレートヘッダーの有効化
  • ヒントの有効化

Google Drive との連携方法については、ヘルプセンターの記事「Google Drive での Lucidchart の使用」を参照してください。

通知パネルで通知設定を調整できます。ドキュメントコメント、ドキュメント変更、およびドキュメント/フォルダ共有の通知を有効または無効にすることができます。 Google Chromeからデスクトップ通知を受信するかどうかを選択することもできます。

Notifications.png

注:これらの設定は、あなたのアクティビティフィードに投稿された通知を参照しています。 ActivityFeedIcon.png ドキュメントページのアイコンをクリックします。特定のドキュメントの通知設定を調整する方法を学習できます ここに。あなたはあなたの電子メール通知を管理する方法を学ぶことができます ここに

Lucidchartファイルをローカルに保存するには、[ダウンロード]をクリックしてドキュメントのバックアップをダウンロードします。

その後、[復元]の下にファイルをアップロードし、[バックアップから復元]をクリックして、これらのファイルを任意のアカウントに復元できます。

BackupRestore.png

バックアップ/復元を使用してファイルを転送する方法の詳細については、 ここに Googleドライブにファイルをバックアップする方法 ここに

現在の購読を見る方法:

  1. アカウント設定に移動します。
  2. [支払い履歴]を選択します。

    Payment_History.png

  3. 「現在の購読レベル」の下に、あなたの購読レベル、費用、そして次の更新日があります。

    Current_Subscription_Level.png

誰が請求書にアクセスできますか?
アカウント所有者、チーム管理者、および請求管理者は、請求書にアクセスしてダウンロードできます。

アカウントの最新の請求書を表示してダウンロードする方法:

  1. アカウント設定に移動します。
  2. 「支払い履歴」を選択してください

    Payment_History.png

    ここで、あなたはあなたの過去の支払いのリストを見つけるでしょう。

    Payment_Snapshot.png

  3. 支払いの詳細を表示するには、[詳細]をクリックしてください。

    Invoice_Info.png

  4. [請求書をPDFとしてダウンロードする]をクリックします。

ご注意ください:あなたはあなたのアカウントの最新の請求書をダウンロードすることができます。以前の請求書にアクセスするには、 サポート問い合わせ先。

会社名を含むように将来の請求書を修正する方法:

  1. アカウント設定に移動します。
  2. 「支払い履歴」を選択してください

    Payment_History.png

  3. [請求書の設定]で、[会社名を含める]の横のチェックボックスをオンにして青色にし、下のテキストボックスに会社名を入力します。

    Invoice_Setting.png

  4. [変更を保存] をクリックします。


将来の請求書に追加のCCを追加する方法:

  1. アカウント設定に移動します。
  2. 「支払い履歴」を選択してください

    Payment_History.png

  3. [通知設定]の下の[その他の電子メールアドレス...]の横のチェックボックスをオンにして、青色にします。次に、下のテキストボックスに今後の請求書でCCに送信するメールを入力します。

    Notifications.png

  4. [変更を保存] をクリックします。



お支払い情報を変更する方法

  1. 「アカウント設定」に移動します。
  2. [課金情報]をクリックします。

    BillingInfo.png

  3. このページに新しいお支払い情報を入力してください。

    BillingInfoBlank.png

  4. [変更を保存] をクリックします。


関連する記事
契約の更新や解約
Lucidchart トップコントリビュータープログラム
アカウントの種類